双日マリン アンド エンジニアリング株式会社
双日マリン アンド エンジニアリング株式会社

当社仲介の新造コンテナ船が旭洋造船より引渡し

双日マリン アンド エンジニアリング株式会社が新造船契約仲介を行ったパナマ籍船主レジェンダマリタイム社向け907TEU型コンテナー船(船番 S-477) の命名・引渡式が、2007年4月、下関の旭洋造船株式会社において行われました。式は船主代表に加え多数の来賓の参列のもと盛大に行われ、本船は「TRINITY」号と命名されました。

Stacks Image 6007

本船は旭洋マーク II と呼ばれる同造船所の最新鋭船で、積載コンテナの数が大幅に増えているなど旧来型からデザインが大幅に改良されています。今後、同船主向けの同型追加船 2隻がそれぞれ今年、来年に引渡される予定です。

関連リンク

旭洋造船株式会社ホームページ
http://www.kyokuyoshipyard.com/

Back

カテゴリー:

バックナンバー:

2019
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006
2005
Stacks Image 2302

RSS

Stacks Image 137

ニュース

世界の各地から。ビジネスの現場から。SOMEC にかかわるさまざまなニュースをお届けします。

Stacks Image p116_n27
One-Stop Partnership
Stacks Image 1650

機器販売

Stacks Image 1656

船舶取引

Stacks Image 1662

船舶管理

Stacks Image 1668

企業情報

Stacks Image 1674

拠点情報

Stacks Image 1680

ニュース