83,000トン型新造撒積船が命名・引渡



[ サノヤスホールディングス
ホームページ
]

双日マリン アンド エンジニアリング株式会社が主契約者としてサノヤス・ヒシノ明昌株式会社(現・サノヤス造船)に発注していた 83,000DWT 型撒積船(第1300番船) が、10月25日の命名・引渡式で m.v. "HANJIN HIROSE" と命名され、買主の CEDAR VALLEY S.A. に引き渡されました。

建造造船所であるサノヤスホールディングス株式会社は今年創業100周年を迎えることから、これを記念して当日の式典には伊東香織倉敷市長はじめ、水島地域の皆様が参加。船主代表や大勢の関係者・来賓の参列のもと盛大な式典となりました。
[2011/11/30]

1111NB01SANO

このウィンドウを閉じる
© 2011, Sojitz Marine & Engineering Corporation, All rights reserved.