28,000t型新造撒積船が命名・進水



[ しまなみ造船
ホームページ
]

双日マリン アンド エンジニアリング株式会社が仲介者となり、香港系船主 "Esperance Bay Limited" 向けに愛媛県のしまなみ造船株式会社 (今治造船グループ) で建造されていた 28,000dwt型撒積船 (船番 S-H593) が 9月21日に同造船所で "ESPERANCE BAY" と命名され、進水しました。

荷主の社長令室がスポンサーを務められた進水式は、船主代表や造船所関係者等多数のゲストが参加し、盛大なものとなりました。 [2010/10/26]

1010NB03SHIM

このウィンドウを閉じる
© 2010, Sojitz Marine & Engineering Corporation, All rights reserved.