旭洋造船建造 13,400DWT多目的船の新造引渡し



[ ホームページ ]

旭洋造船株式会社の建造による欧州船主向け13,400DWT型多目的貨物船 (467番船) の命名・引渡式が12月5日に船主代表他多数の臨席者を迎え盛大に行われました。本船は同船主向け第 3船であり 後続船 1隻の引渡しは来年早々に行われる予定です。

467番船は元々欧州船主が発注したものですが、造船所からの引渡と同時に国内船主に転売、直ちに発注した欧州船主に長期傭船に出されるといった仕組替え案件でもあります。双日マリン アンド エンジニアリング株式会社はこの取引の新造船売買の主契約者であると同時に、長期傭船契約の仲介も行っています。 [2006/12/28]

0612NB01KSC


このウィンドウを閉じる
(c) 2006, Sojitz Marine & Engineering Corporation, All rights reserved.