国内船主向け新造船3隻の契約を仲介

2005年12月末、双日マリン アンド エンジニアリング株式会社の仲介による3隻の国内船主向け新造船契約が締結されました。内訳は旭洋造船株式会社の建造による 907TEU型コンテナ船1隻、および他国内造船所の建造による 12,000DWT 型貨物船2隻で、竣工・引渡は 2007年から2008年にかけて予定しています。

貨物船2隻については、新造船取引に加え、当社の仲介による7年間の傭船契約をミックスした複合取引の成約となりました。[2006/01/25]

0601NB01KS


このウィンドウを閉じる
(c) 2006, Sojitz Marine & Engineering Corporation, All rights reserved.