今年度上半期の当社不定期船取引成約実績

双日マリン アンド エンジニアリング株式会社は、2005年度上半期において、Panamax - Handy 型で24航海の不定期船取引を成約しました。 いずれも当社が主契約のベースで、カーゴは日本向けの石炭・コークスが中心です。 前年度の同期と比べ、成約数はやや減少しました。 [2005/10/05]

0510CH01GE


このウィンドウを閉じる
(c) 2005, Sojitz Marine & Engineering Corporation, All rights reserved.